ムービー

季節によって様々な景色へと姿を変えていく平安郷。その季節感を十分にご堪能ください。

平安郷の春

梅、桜、楓など季節を彩る花木や約100種類もの山野草が植えられている平安郷。厳しい冬が終わり、暖かい春を迎えるとこれらの草花が平安郷を美しく彩ります。

平安郷の夏

青く澄んだ空、降りそそぐ陽射しは眩しく、平安郷に夏がやってきました。夏の陽射しを受けて咲く鮮やかな花々、川のせせらぎに涼やかさを感じます。
毎年8月16日に行われる広沢池の灯篭流しでは、嵯峨曼荼羅山に灯る鳥居形とともに、赤・白・黄・青・紫の五色の灯篭が池に浮かべられ、幽玄かつ荘厳な精霊送りが行われます。

平安郷の秋

朝晩の冷え込みが増し、楓やケヤキなどの葉が紅や黄に色づく秋の平安郷。11月下旬には紅葉会が開催されました。